ラジオ

6月9日土曜

午前9時30分~ 午前10時00分

音で訪ねる ニッポン時空旅「嫁入りの歌」

嫁入りの際、かつての日本ではお嫁さんを迎えにいくとき、親との別れ、連れて帰るときなどそれぞれの場面で歌がありました。嫁入り行事にかかわる人々の思いに迫ります。

【花嫁の歌、見送る父母の歌をたっぷり味わいます】ゲストのミュージシャン、廣瀬拓音さんとともに日本各地で歌われていた「嫁入りの歌」を訪ねます。▽鹿児島・志布志(旧松山町)「御前迎唄」~花嫁をもらい受ける時花嫁の家で歌われていました。昭和38年録音▽広島・庄原(旧東城町)「婚礼祝唄」~花嫁から両親へ、次いで親が別れの思いを歌います。▽兵庫・香美(旧美方町)「嫁入り送り唄(長持唄」~親子別れの場面です。

【司会】永野宗典,本多力,【解説】富山大学 准教授…島添貴美子,【ゲスト】ミュージシャン…廣瀬拓音

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Reflection
  • Twitter Reflection
  • Google+ Reflection

© 2017 by Maru-YeYi Rec. & Pro.

  • b-facebook
  • Twitter Round