top of page

2/11【SAÚDE!SAUDADE CARNAVAL2024】渋谷クラブクアトロ



-WAVENX NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE,,CARNAVAL 2024

2024年2月11日(日)OPEN 17:00 / LIVE 17:54〜21:30@渋谷 クラブクアトロ 

渋谷区宇田川町 32-13 4・5F Tel 03-3477-8750


【出演】Saigenji(サイゲンジ)G.R.E.S.Sáude(エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ)

Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)BAQUEBA(バッキバ)


司会と歌:村田匠(カンタス村田)


【料金】(税込)Standing Area 前売4,500円 当日5.000円Special Seat(指定席) 6,500円(60席限定)

*イープラス限定発売*Standing Area、Special Seatとも別途要1 drink代 600円


【前売券販売】

イープラスチケットぴあ(Pコード:258-199)ローソンチケット(Lコード:71589)


お名前 (フルネーム/要フリガナ) 枚数, 電話番号をご記入の上、お申し込み下さい。

お支払い(現金のみ)は当日、クラブクアトロ4階受付にて。

主催:J-WAVE制作:アルテニア 03-3496-1705


【ご案内】

J-WAVE開局以来の長寿番組、放送35周年を迎えた<NX NIPPON EXPRESS SAÚDE! SAUDADE..>がプロデュースする、毎年恒例のブラジル・カーニヴァル・イヴェント、第26回です。

日曜日の開催につき、開場時刻の17:00からは、会場内に当日の番組をリアルタイムでオンエア。

17時54分、放送終了と同時に、4グループが出演するカーニヴァルの開幕です。

2024年のテーマは“リオ!バイーア!レシーフェ!ブラジル三大カーニヴァルが東京に集合!”

リオのサンバ。バイーアのサンバヘギ。レシーフェのマラカトゥ。

ブラジルのカーニヴァルの三都を代表する、パーカッションを軸とする多彩なカーニヴァルの音楽を、一気にエンジョイできます。

MCはカルナバケーションのリーダー、カンタスこと村田匠。”歌う司会者” として盛り上げます。

DJは番組プロデューサーの中原仁。


本場ブラジルのカーニヴァルと時を合わせて開催、真冬の東京に出現する祝祭空間!2024年もどうぞご期待ください!


【出演者紹介】

Saigenji(サイゲンジ)



Saigenji(vocal, guitar)小美濃悠太(bass)斉藤良(drums)Kan(percussion)

番組のオープニング・テーマ曲「Sunflower」も担当、多彩なブラジリアン・グルーヴに根ざした歌声とギターを通じてオンリー・ワンの世界を創造し、ブラジル音楽のイヴェントのみならずロックフェスやジャズフェスにも出演。ジャンルを超えた活躍を続け、2023年に弾き語りのニューアルバム「COVERS & INSTRUMENTALS」をリリースしました。当イヴェントには20回連続の出演。バンド編成でヘッドライナーをつとめます。



G.R.E.S.Sáude(エスコーラ・ヂ・サンバ・サウーヂ)



1986年結成、横浜・野毛をホームに活動するサンバ・コミュニティ。浅草サンバカーニバルで複数回、優勝している名門チーム、約20年ぶりの出演です。リオの老舗エスコーラ・ヂ・サンバ、マンゲイラを手本に活動を続け、マンゲイラとの正式の交流もあり、日本のマンゲイラとして公認されています。ニックネームは「ヨコハマンゲイラ」。



Banda Girassol(バンダ・ジラソウ)



パーカッション隊を軸に、アフロ・ブラジル文化の故郷、バイーア州サルヴァドールのリズム"Samba Reggae(サンバヘギ)"を演奏する女性パフォーマンス・バンド。数々のイヴェントに出演し、Girassol(ひまわり)のような明るい笑顔と、迫力のパーカッションにダンスをmixしたパフォーマンスをコンセプトに活動中です。



BAQUEBA(バッキバ)



東京をベースにブラジル北東部、ペルナンブーコ州の伝統芸能であり信仰Maracatu Baque Viradoを研究&実践する打楽器集団。近年は現地最大最強のMaracatu Nação(マラカトゥ共同体)Nação de Maracatu Porto RicoのメストレChacon Vianaの薫陶を受け、数名のメンバーはレシーフェのファベーラに滞在修行。カーニバルの公式マラカトゥ・コンペティションでもレギュラーメンバーとして複数回の優勝、準優勝を経験しています。代表・廣瀬拓音を中心にメストレの日本招聘及び国際的なワールドミュージックフェス「スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド」(富山県)での大規模マラカトゥパレードも10年以上にわたって指揮。国内外各地のイベント出演のみならず、学校、公共機関でのワークショップも活発に行っています。


司会と歌:村田匠(カンタス村田)


常夏系音楽家。Carnavacation(旧カンタス村田とサンバマシーンズ)リーダー、スクラム・ユニゾンのメンバー。シンガー/ソングライター/ギタリスト/パーカッション奏者、またの名をカンタス村田。”歌う司会者” としてカルナヴァルを盛り上げます。


タグ:

Yorumlar


bottom of page