top of page

3/8~3/10 大阪ツアー

大阪大学の輪島裕介教授関連の演奏で大阪へ行きます。 笠置シヅ子やクレージーキャッツ関係のイベントですが「廣瀬拓音とマカシェイラ姉妹」としてのライブも織り込みました。

関西の皆さん!ぜひこの機会に見に来てください!お待ちしています!



・3/8 @大阪大学会館アセンブリホール

公開シンポジウム『大道の音楽とその越境的実践』

大道で、しばしば行進や移動を伴いながら演奏することは、世界中の多くの巷の(ヴァナキュラーな)音楽実践においてきわめて重要な部分です。特定の土地の文化的象徴として称揚され、また、別の土地にも移植されてゆくこともある一方で、既成の社会秩序を乱すものとして、あるいは端的に「騒音」として、禁止や管理の対象にもなってきました。本討論会では、各種のパレード音楽やそれと密接な関わりを持つポピュラー音楽を演奏するさまざまな実践者たちの経験と知見を共有したいと思います。

ブラジル北東部のカーニバル音楽(ペルナンブーコのマラカトゥとバイーアのサンバヘギ)を日本で実践する代表的な演者たち、様々な場で活動するちんどん屋、30年以上米国で活躍したのち大阪に移ってきたマルチ楽器奏者、フランス系カリブ音楽の大人数バンドを主宰しつつ音楽大学で地域に基盤をおく音楽活動の教育と実践に従事する音楽家/研究者、ソウル歌手として活動する書籍編集者、が一同に会し、「巷」の音楽実践(とりわけ大道での行進や移動を伴うもの)の文化的多様性と、それを「本場」とは異なる場所で実践することの魅惑と意義と困難について語り尽くします。

マラカトゥのミニ実演もあります。


登壇者:

廣瀬拓音とマカシェイラ姉妹(バッキバ、全日本エデー連盟)

鈴木直哉(バハヴェント、バッキバ)

徳岡香菜子(バハヴェント大阪)

華乃家ケイ(チンドン華乃家)

ミッチ飯森(マルチ楽器奏者)

渡邊未帆(ティポンシュ、大阪音楽大学)

リボルバー直子(歌と編集社)

企画・司会:

輪島裕介(近代音曲史、大阪大学)

JSPS科研費(23K00191基盤C、研究代表者:輪島裕介)「近代日本ヴァナキュラー音楽史の構想:上演の場の連続性と越境性に注目して」の助成による公開シンポジウムです。



・3/9 @大阪大学中之島芸術センター

「服部良一・笠置シヅ子」展 関連イベント

『昭和ブギウギ伝説:道頓堀から日比谷まで』

余興バンドのベーシストとして出演します。

【時間】14時開演(13時30開場)

【出 演 】佐藤利明(娯楽映画研究家)


【料金】無料(要申し込み) ※予定枚数に達したため申し込みを締め切りました。


・3/10①@難波屋

"PORTO NANIWANOS"

マラカトゥ、カンドンブレ、演歌ときどきボサノバのちブルース、ところにより江州音頭... 路上のカンドンブレ×演歌BOSSA!ブラジル音楽に影響を受けながら日本の東西で活躍するミュージシャンの大阪での邂逅!


【LIVE】カオリーニョ藤原 / 廣瀬拓音とマカシェイラ姉妹

【時間】14:30 open / 15:00 start

【料金】No Charge ! 投げ銭制!

【会場】難波屋: 大阪市西成区萩野茶屋2丁目5-2

【お問い合わせ】http://maruyeyi.com のメーリングフォームまで



・3/10②@釜晴れ

『娯楽映画研究家・佐藤利明のクレイジーキャッツ大全2024』~生伴奏クレイジー歌声喫茶もあるヨ~ ※歌声喫茶バンドの一員として出演いたします。


【出演】佐藤利明 輪島裕介

【時間】OPEN17:00/START18:00

【料金】予約¥2000/当日¥2500 (ドリンク代別途要)

【会場】釜晴れ: 大阪市西成区萩之茶屋2-7-5マンションマンデー1F西側

【予約・問合】080-1438-2702 (釜晴れ)

タグ:

Comments


bottom of page